コンセプト

空間を創造する

私達は建築物という一つの「空間」が、人々のコミュニケーションを生み出し、コミュニケーションという人々の動線によって、その建築物自体が生かされていくものだと考えています。
公共施設でも商業施設でも住宅でも・・・各それぞれの価値は、そこで働き過ごす人々によって更なる価値を与えられていくのです。


設計という最初に行われる作業が、建築のコンセプトを決める最も重要な行為であり、平面的な図面が立体的な建築物に変わっていくその瞬間から、コンセプトが現実のものとなり、その現実で日々生まれるコミュニケーションによって、空間は一つの形になってゆく。
そんな建物であって欲しい、そう考えています。


建築設計のプロフェッショナル集団として、これからもクライアント様が求める「空間」を創造し提供し続けていきます。